新しいFBのプロフィール画面 インタフェースをチラ見

Larry Robinsonの新プロフィール

Larry Robinsonの新プロフィール

フェイスブックの新プロフィールには自分史機能も搭載されるという発表があったばかりですが、早くもLAのセレブの中にもそのページをこっそり公開する者もでてきました。上記のものは震災復興チャリティアルバムの「Jazz for Japan」を取り仕切ったAvatar Records代表のラリー・ロビンソンのページ。FBで彼が友人たちにチラリと公開したものだ。

Developer用のAppを使って自分でもやってみることができるらしい。詳しくはコチラで。

なかなかクールである。しかし、数年前に高橋誠さんと一緒に自分史SNSヒスティを立ち上げた立場からすると、何か複雑な気分。FBから買収される日は来るのだろうか、いや、多分こないですね(苦笑)

ちなみに下記はHisty上の筆者の年表。似てる!? タイムラインがこれまでのサービスでは横のものが多かったのだが、FBのもヒスティと同じ縦型なのに注目。

Histy

PS: 自分のも作ってみたらとりあえず新プロフに更新できました。まぁ、内容は入れる時間があれば(苦笑)
fb_new

立入“ウィル”勝義 (Katsuyoshi "Will" Tachiiri) SAKURA Internet USA, Inc. 代表 BWG Solutions, Inc. 代表 兼 起業コンサルタント ロサンゼルス在住、4女の父。在米歴11年。 座右の銘:義を見てせざるは勇無き也、Where there's a will, there's a way.

Leave a Reply

Your email address will not be published.